カトリック室蘭教会 Chatholic Muroran Church
about us/Catholic Muroran Church
Japanese English
TOP NEWS スケジュール 概要 主任神父 お問い合わせ Link
トップページ
室蘭教会ニュース
スケジュール
今月のスケジュール
年間スケジュール
教会の概要
教会の歴史
教会の活動
施設紹介
交通アクセス
主任神父の紹介
お問い合わせ
リンク
室蘭の美しい景観のフリー画像サイト Rangle 【ラングル】
室蘭の自然と共に生きるハヤブサGallery
はじめて教会へいらっしゃる方へ
カトリック教会って何ですか?
ミサって何ですか?
誰でも教会へ行っていいんですか?
教会で結婚式を挙げたいんですが・・・
ミサって何ですか?

ミサとは、カトリック教会で行ういちばん大事な祈りです。
日曜日の他に、平日、また、結婚式、葬式などの大事なときにも行います。司祭が司式し、信者とともにミサをささげるのです。

ミサの由来は、キリストの最後の晩餐、イエスが死をむかえようとされたときにさかのぼります。そのとき、十字架の死を覚悟しておられたイエスは、食事の途中、パンとぶどう酒の杯を取り、弟子に与えて、こう言われました。
「これはあなたがたのために与えられる、私の体である。
この杯は、あなたがたのために流される、わたしの血による新しい契約である。わたしの記念としてこれを行いなさい」(ルカ22.19〜20)

ミサイメージそのとき以来、教会はキリストが命じたとおりに最後の晩餐を繰り返してきました。それによってキリストの十字架上の死と復活とを記念し、私たちの救いのためにいのちをささげられたキリストに、心を合わせるのです。
ミサのとき、私たちは、神からのすべての恵みのために感謝をささげることにしています。それで、ミサは「感謝の祭儀」とも呼ばれています。

なお、このとき、私たちはキリストを記念するために、まず、その教えを聞きます。すなわち、ミサの前半には「聖書」が読まれ、「説教」が行われるのです。
日曜日に読まれる聖書の箇所は、原則として、「旧約聖書」から一箇所と、「新約聖書」からイエスの「使徒たちの文書」と、「福音書」からのそれぞれ一箇所です。

毎日曜日、どんな箇所が読まれるかは、全世界の教会のために決まっています。
皆の便宜のため、その日の聖書朗読を印刷したものが準備されていますので、教会の入口で「聖書と典礼」というパンフレットをもらってください。

ミサの祈りの順序が書いてある小冊子もあります。それを使えば、すぐになれるでしょう。歌われる聖歌は、教会に「典礼聖歌」や「カトリック聖歌集」などが備えてありますので、教えてもらってください。

ミサの途中、皆が立って祭壇に進み、「ご聖体」である白いパンをいただきます。この「ご聖体」は、復活した主キリストご自身です。
そのとき、教会によっては、洗礼を受けてない方のために司祭に神の祝福を祈ってもらう習慣もあります。お望みならば、列に並んで前に進み、頭を下げ、手を合わせたまま祝福をいただいてください。

(ドン・ボスコ会「はじめて教会にいらしたあなたに」より抜粋)
  | トップページ | ニュース | スケジュール | 教会の概要 | 主任神父 | お問い合わせ | リンク | >> このページの上へ
カトリック室蘭教会バナー
※このサイトはリンクフリーです。
【カトリック室蘭教会】 [地図を見る]
〒051-0025 室蘭市常盤町15-11 Tel.0143-22-5496 [お問い合わせ]
Copyright © Catholic Muroran church. All Rights Reserved.