カトリック室蘭教会 Chatholic Muroran Church
about us/Catholic Muroran Church
Japanese English
TOP NEWS スケジュール 概要 主任神父 お問い合わせ Link
トップページ
室蘭教会ニュース
スケジュール
今月のスケジュール
年間スケジュール
教会の概要
教会の歴史
教会の活動
施設紹介
交通アクセス
主任神父の紹介
お問い合わせ
リンク
室蘭の美しい景観のフリー画像サイト Rangle 【ラングル】
室蘭の自然と共に生きるハヤブサGallery
室蘭教会ニュース
[ 一覧ページへ戻る ]
[全件](47件) を新着順に表示
[ NEXT>> ]
子は現在 親は将来で食い違い
子と親の大きな食い違いは、これでしょう。

「どうして、親の言うことが聞けないの」
「お前のために言っているのに、どうして分からないの」。

そうなのです。
お互いに立っている場所が異なっているのです。

親は常に十五年後の立派な二十才を頭において子供を育てている。
頭の中は、いつでも「完成された二十才」でいっぱいに詰まっている。

ですから、五才ではまだダメなのです。
八才でも十二才でもやっぱり「まだダメ」なのです。

お母さんは、子供を評価するために一本の物指しを持っているのです。
それは「立派な二十才」という物指しです。

「遊んでばかりいる子」
「プラモデルに夢中な八才はダメ!」
という感じになるのです。

口で言う、言わないは別にして、お母さんは何時でも「まだダメ」「不十分」との思いでイッパイになっているのが、すべて子供に伝わっているのです。

子供の幸せのために、キチンと将来の目的を立て、それに向かっていかせようと努めるのは正に親の愛情と責任からです。

ここでちょっと考えて欲しいのです。
「子供がいつもお母さんから、どんなふうに見られていて、どんなサインを受け取っているか」ということをです。

子供はきっと「いつも僕はダメなのだ」と思わされることになるでしょう。

「僕はダメなのだ」と思わされた子が、将来に希望を持って元気に前進することができるでしょうか。

確かに、子供に頑張らせるためには、「今のおまえでは、まだ不十分でダメなのだ」と伝えることは大切でしょう。
そうしなければ永久に一ヵ所にとどまり、前進することをやめて、現在に安住してしまうのではないかと心配になるのでしょう。

ところが、そうではないのです。子供は、立派な大人を目指すように作られているのです。ずっと六才をやっているようには、できていないのです。

先日テレビで、夜十一時過ぎの電車にいた塾帰りの小学生に「何の為にこんなに勉強しているのか?」質問したところ、「東大法学部に行くためです」と答えていた。

十才の子供が本当にこの意味を分かっているのだろうか?

私は、親の願いを自分の願いとゴッチャにしてしまっているようで、この子の人生はどうなるのかと心配です。

『立派な二十才の型』があって、子供は二十才になるのではないのです。
型枠で、一ぺんに二十才ができ上がるわけではないのです。

十九才があってこそ二十才になるのです。
二才があるから三才になれる。ステキな六才があって、ステキな七才へと続くのです。
十三才をしっかりと済ませると、黙っていても十四才の闘いに入っていくのです。

ただし、十三才をしっかりと『済ませる』ことが大切な条件なのです。
九才と十才を省略して二十才は出来ない。
「あー、十分にやった」
と、自分で満足できる九才を持ち得た子供が次の本当の十才を持ち得るのです。

さて十分な九才とは何でしょう。

自然な自分を否定されないことでしょう。
「それでいい」と認めてもらえることでしょう。

「立派な二十才」の物指しは、お母さんの胸の中にしっかりとしまっておいて下さい。(これを出す方法は、別にある)。

そして、六才のすべてをやらせてやって下さい。今は、六才の子を六才の子としてしっかり見てください。

すると「子供ってスゴイ!」と感じるところが、いっぱい見つかるでしょう。
この今、現在の自分のお母さんが認めてくれた「OKサイン」が子供にとって計りしれない自信となるのです。子供は『今に、生きている』のです。

『今』こそがすべてであり、『今』が将来を作っているのです。将来を考えることだけが、未来を作るのではないのです。

「ヤンチャ坊主の四才」の四才を気がすむまで、やらせて下さい。
お母さんは、このことをしっかりと心に留めて、子供をゆったりと楽しんで育てる工夫をして下さい。

百点満点の二十歳を作りたかったら、

☆危なっかしい三才に百点!
☆おかしな十五才に百点!
をやって下さい。

子供の将来は『今の自分の中』にあるのですから。

[ NEXT>> ]
[ 一覧ページへ戻る ]
Database Factory Ver 3.4
  | トップページ | ニュース | スケジュール | 教会の概要 | 主任神父 | お問い合わせ | リンク | >> このページの上へ
カトリック室蘭教会バナー
※このサイトはリンクフリーです。
【カトリック室蘭教会】 [地図を見る]
〒051-0025 室蘭市常盤町15-11 Tel.0143-22-5496 [お問い合わせ]
Copyright © Catholic Muroran church. All Rights Reserved. 管理ページ