カトリック室蘭教会 Chatholic Muroran Church
about us/Catholic Muroran Church
Japanese English
TOP NEWS スケジュール 概要 主任神父 お問い合わせ Link
トップページ
室蘭教会ニュース
スケジュール
今月のスケジュール
年間スケジュール
教会の概要
教会の歴史
教会の活動
施設紹介
交通アクセス
主任神父の紹介
お問い合わせ
リンク
室蘭の美しい景観のフリー画像サイト Rangle 【ラングル】
室蘭の自然と共に生きるハヤブサGallery
室蘭教会ニュース
[ 一覧ページへ戻る ]
詳細情報を表示
言うだけでやらない僕は ダメですか
「家の子は、口先ばかりなんです」とか、「口では立派なことを言うんですが、実行したことはないんです」など、口で言うだけで実行はしないことを悪いことだと考えている人が多いですが、ちょっと考えてみましょう。

口で言って実行しない子供にはガッカリし、それが重なると「もうダメな子供」と決めてしまう。

黙って実行する子を良しとする。

不言実行。

「実行すること」だけですべてを見てしまうのは、間違っているとは考えませんが、何か別に大切なことがあると思えるのです。

長い間、子供を見てきますと、この「実行できたか、できないか」だけで子供を見ては、子供の大切な成長していく流れを見落としてしまうのではないかと思うのです。

こういう子供がいます。
「先生、今度僕○○をやろうと思っています。だけど、絶対に親に言わないで下さい」
と言うのです。

親に知れると、万が一できなかった時に、「また、口ばっかり」とやっつけられることを恐れているのかもしれません。

あるいは、言うと親に期待されてしまう辛さを感じているのかもしれません。

「実行した、しなかった」
で決めつけてしまってよいのでしょうか。
何か大切な、広く、大きく、深いことがあるのではないでしょうか。

私が教員をしている間、常に心がけていたことの一つは「考えて、生きる人間」でした。
そのために様々な工夫で、いろいろなことを考えさせました。

子供の発想・思考力のすごさにはいつも驚かされました。
「行動」は、どうして起きてくるのでしょう。

そうです、「初めに思いあり」です。
「我思うゆえに、我あり」です。

「その事」を思わないで、「その事」が実行されることはないのです。

まず「思い」がきて、次に「考える時間」があって、ある時「行動」に出るのです。(中止することも含めて)。

「新聞配達してみようかな〜」との思いが浮かび、そのことをいろいろと考え、
「やめようかな〜」
「やっぱりやろうかな〜」。
この繰り返しの期間があるのです。

そして、やらないこともあるでしょうし、やることもあるでしょう。

この時「実行されなかったら」すべてが駄目なのでしょうか。
私には、そうは思えないのです。
「新聞配達をやってみようかな〜」
と思っただけで素晴らしいのです。

この思いの中には、子供の前向きな何かをやってやろうとする、生き生きとした生き方がはっきりと見えます。
ですから、「口ばっかり」とバカにしないでほしいのです。

「そうか、新聞配達をやってみようかと考えたのか、スゴイな〜」。
これで良いのです。

子供は、前向きに決意した自分を受け入れてくれ、大きく自信の胸が膨らむのです。
「実行できた」か「できなかった」かは、また別の問題と考えて欲しいのです。

今「やってみようかな〜」と考えたそのこと。
それが事実で、すごいことなのでです。
それに、はっきりと○をやってほしいのです。

口で言うことは、それはそれで良いのです。
思いは思いだけで、価値があるのです。

思いがあるから行動が生まれ、思いがあるから口にも出る。
口に出たということは、少なくとも思いが確かにあるのです。

思春期は、大人と子供が混ざった複雑な時期。
理想と正義感に燃えている心で、世間の事・世界中の事をいろいろ批判することも多いのです。

それは、生きる価値観を仕上げていく、最も大切なことです。
その時、「お前、そんな偉そうなことを言うなら、自分でやってみろ、できもしないくせに」と、これだけは言わないで欲しいのです。

子供の言っていることが正しかったら、それはそれで認めてやって下さい。

「政治のここがオカシイ」
「大人のこんな所が間違っている」
「世の中は、こうでなければならない」
「地球を救わなければならない」
などと言う。

これらすべて実行しなければ、言ってはいけないのでしょうか。
考えることは、価値のないことなのでしょうか。

「僕が考えた、私はこう思った」。
これを大切にしていくことが『考えて、生きていける人間』を育てることになり、これが十分にやり尽くされ時こそ、自信を持って実行に移して生きていくのです。

スタートがあるから、ゴールがあるのです。

思うこと、口でいうことはスタートです。
否定しないで、まずスタートを切らせましょう。

[ 一覧ページへ戻る ]
Database Factory Ver 3.4
  | トップページ | ニュース | スケジュール | 教会の概要 | 主任神父 | お問い合わせ | リンク | >> このページの上へ
カトリック室蘭教会バナー
※このサイトはリンクフリーです。
【カトリック室蘭教会】 [地図を見る]
〒051-0025 室蘭市常盤町15-11 Tel.0143-22-5496 [お問い合わせ]
Copyright © Catholic Muroran church. All Rights Reserved. 管理ページ