カトリック室蘭教会 Chatholic Muroran Church
about us/Catholic Muroran Church
Japanese English
TOP NEWS スケジュール 概要 主任神父 お問い合わせ Link
トップページ
室蘭教会ニュース
スケジュール
今月のスケジュール
年間スケジュール
教会の概要
教会の歴史
教会の活動
施設紹介
交通アクセス
主任神父の紹介
お問い合わせ
リンク
室蘭の美しい景観のフリー画像サイト Rangle 【ラングル】
室蘭の自然と共に生きるハヤブサGallery
室蘭教会ニュース
[ 一覧ページへ戻る ]
詳細情報を表示
「僕、何がやりたいの」聞かれて本屋に走る母
大学でカウンセリング室を担当していた頃、こんな感じの相談をよくうけた。
「僕、これから何をやったらいいのでしょうか」と。

そこで私は「受験も終わり、専門の学科も決まったのだから、僕は勉強のほかに『何はかしたい事、是非やってみたいと思っていた事』をしてみたら」と勧めると、
「僕、何をやりたいのでしょう」と言う。

???そこで私「好きな事をやるのもいいよ」と言うと、
「先生、僕は何が好きなんでしょうか」と返ってくる。???

いろいろ話し合ってはみるが、こればっかりは、私が代わって決めることはできない。
先輩達の大学生活の実例なども話してみる。

「はー、そうですか。先生、私、旅行好きでしょうか」
と聞かれると???これまた答えようがない。

いろいろやって悩んだ末に、他大学を受験することにした学生もいた。
受験勉強ならば、迷わず元気にやっていけるということなのか。

受験という一つの生活しかなかったのだろうか。

様々な事を考え、悩み、自分を確かめつつ生きる大切な思春期。
大学に合格したが、大切な何かを忘れてきたのではないだろうか。
「自分が生きる」ということを。

今までは、すべての事を、親か先生か、または本が教え、指示してくれた。
マニュアルの指示通りやっていればよかった。

しかし、絶対に「自分」でなければ解答の出せない事が必ずある。
それができなければ一歩も前に進まない時が必ずある。

「何がしたい」「したくない」「欲しい」「やってみたい」
があるから、「私」があるのだ。

「私が」「私が」でびっしり詰まっているのが「自分」なのだ。

いったい、「自分」は何処へ行ってしまったのか。
それとも無かったのか。

「お母さん、僕、何が好きで。何がしたいのか教えて」
と言われても、いつものように本屋へ走っていく必要はありませんよ。
その答えが書いてある本はありませんから。

置いてないからといって、「ここは本屋でしょう。何でもそろえておくべきよ」と言っても無理です。
この答えを書く人は、どこにもいないのです。
あなたの子供以外には。

そこで、素敵なお母さんは子供にこう言うでしょう。
「それはあなたの問題だから、お母さんには答えられないの。自分で考えて」と。

この言葉はなかなか使えますよ。
これから頻繁に使って下さい。

自立をさせるための「特効ことば」になりますよ。
そして最後に、「愛してるよ」と付け加えれば最高でしょう。

[ 一覧ページへ戻る ]
Database Factory Ver 3.4
  | トップページ | ニュース | スケジュール | 教会の概要 | 主任神父 | お問い合わせ | リンク | >> このページの上へ
カトリック室蘭教会バナー
※このサイトはリンクフリーです。
【カトリック室蘭教会】 [地図を見る]
〒051-0025 室蘭市常盤町15-11 Tel.0143-22-5496 [お問い合わせ]
Copyright © Catholic Muroran church. All Rights Reserved. 管理ページ